水をよく飲む・飲む量が少ない

犬も猫も、健康でいるためには水分を摂取することはとても大切です。
水を飲まなかったり、反対に飲み過ぎてしまう場合は病気の可能性もあります。ここでは犬が水を飲まない場合や猫が水を飲みすぎる原因を探ってみましょう。

犬や猫の1日の水分摂取量の目安は?

ペットが水を飲みすぎるのは要注意!

1日の飲水量や水分摂取量については、犬の場合も猫の場合もさまざまな計算式があり、それによって数値には幅があります。

環境省による「飼い主のためのペットフード・ガイドライン」(平成21年発行)によると、フードの水分も含んだ1日に必要な水分量は、次の通りです。

  • 犬:3kg/260ml、4kg/320ml、5kg/370ml、6kg/430ml、7kg/480ml
  • 猫:3kg/190ml、4kg/240ml、5kg/280ml、6kg/320ml、7kg/360ml

カロリー摂取量などを元にして算出する方法もありますが、シンプルなものだと、犬・猫に関わらず「体重×50〜60ml」というものもあります。

この場合、5kgの犬・猫なら250ml〜300mlが1日に必要な水分摂取量の目安ということになりますが、猫のほうが水分摂取量は少なくて良い、とも言われることが多いようです。

猫は水分が少なくても生きていける機能があるからだそうですが、それが腎不全などの病気を引き起こす原因になっているといえます。

犬が水を飲まないときに考えられる病気

犬は猫に比べるとたくさんの水を飲む必要があります。

水はフードの消化に必要で、水分が不足すると代謝が落ち、病気の原因となるからです。

あまり動かなくなったり、冬の寒い時期には水を飲むのが面倒になってしまうことがあります。

また口内炎や歯の痛みが原因で水を飲まなくなることがあります。胃腸炎などが原因で、食欲廃絶にともなって水分を摂らなくなるケースも。

水分が取れないと脱水や結石ができやすくなる危険性もあります。

逆に水を飲みすぎる場合は、糖尿病やクッシング病、腎不全といった病気の可能性があります。

もし頻繁に水を飲んでいるなら、熱や下痢、元気消失といった症状がないかをしっかりチェックしましょう。多飲多尿が続く場合は受診する必要があります。

猫が水を飲みすぎるときに考えられる病気

たくさん水を飲めば尿量も増えるので、多飲と多尿はセットと考えていいでしょう。多飲で疑われる病気は腎不全や糖尿病、甲状腺機能亢進症などですが、同時に下痢などを起こしていないか、食欲が低下していないかもチェックした上で受診してください。

逆に水を飲まないケースもあります。口内炎や歯肉炎などで水が滲みると水を飲まなくなるので、口内炎などの根本的な治療のほかに器を変えたり、水をぬるま湯にするなどの工夫が必要です。

食欲がまったくなく動かないと水も飲まなくなりますが、それが続くと脱水を起こします。また尿の量が減って結石などができやすくなるので、水がいつでも飲める状態をキープすることが大切です。

水をもともと飲まないなら、ひと工夫を

犬も猫も、水をあまり飲まないタイプは、水をよく飲むタイプに比べると結石ができやすかったり、腎臓病になるリスクがあります。反対に、以前よりも水をひんぱんに飲むようなら何か病気にかかっている可能性も。

心配な症状がある場合は早めにペット保険に加入しておくといいでしょう。

水を飲んでもらうためには器を清潔に保ち、常に新鮮な水を入れておくようにしましょう。

冬はぬるま湯にしたり、小さな器に入れて口元まで運んでやると飲むことがあります。

ドライフードだけしか与えていない場合はウェットフードに切り替えたり、スープ状のフードを与えるなどして工夫してあげましょう。

牛乳は犬も猫も下痢を起こしますが、犬用ミルクや猫用ミルクで水分を与えることもできます。

関連してよく読まれているページ

食欲がない

ごはんや胃液を吐く

便秘・下痢

おしっこの回数が多い・少ない

鼻水・目やにが多い

体をよく掻く・毛が抜ける

散歩や遊びを嫌がる

月額保険料や補償内容、支払限度回数などで徹底比較!
大切な家族を守ってくれるペット保険総合ランキングはこちら>>

ペット保険総合ランキング

げんきナンバーわんスリム(ペット&ファミリー少額短期保険)

げんきナンバーわんスリム画像
  • 保険料:1260円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

公式サイトはこちら

いぬのきもち・ねこのきもち保険(アクサダイレクト)

いぬのきもち・ねこのきもち保険画像
  • 保険料: 1270円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

公式サイトはこちら

フリーペットほけん(FPC)

フリーペットほけん画像
  • 保険料 :1590円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続なし
  • 1日の支払限度額:手術/10万円まで
  • 支払回数制限:
     通院30回/入院3回/手術1回

公式サイトはこちら

PAGETOP