おすすめペット保険口コミ比較ランキングTOP » 【人気猫種別】注意したい病気まとめ

【人気猫種別】注意したい病気まとめ

とくに人気のある猫の種類別に、特徴や性格、気をつけたい病気、飼い方のポイントをまとめているカテゴリーです。

猫の保険料が低額な理由とは

犬と比べると、猫のペット保険の保険料は低額になっています。それは猫のほうが犬よりも病気にかかる可能性が低いからです。

寿命も猫のほうが全体的に長く、飼育環境が改善されている現代では20歳以上のご長寿猫も珍しくありません

とはいえ、病気がないわけではありません。猫は全体的に腎臓が弱く、多くの猫が腎臓病にかかります。

また、種類によって特有の病気もあります。

種類別の猫の気をつけたい病気は?

犬も猫もMix(雑種)のほうが病気は少なく、寿命も長い傾向にあります。

純血種に先天的な疾患が多いのは、改良の中で近親交配などがさかんに行なわれたことも関係していると言われます。

純血種の中でも長い歴史のある猫は先天性疾患が少ないようです。病気が多い種類は歴史が浅く、人気が高いことなどから生産を急いでいる印象があります。

代表的な先天性疾患はスコティッシュフォールドの遺伝性骨形成異常症、エキゾチックショートヘアの多発性のう胞腎などです。

必ず全部の猫がかかるわけではありませんがそれぞれの猫の特徴を知り、ペット保険などの準備をしておくことが大切です。

日本で一番人気のある猫は?

病気の少ない猫を飼うためには、純血種を求める場合、近親に病気の猫がいない生体を販売しているような良心的なブリーダーから購入するといいでしょう。

安さを売りにしているようなペットショップやブリーダーは、猫の交配に気を配っていない可能性があります。

とくにペットとなる動物を物のように扱うブリーダーは言語道断です。

実は日本で最も飼われている猫の種類は雑種です。

一説には日本で飼われている猫の75%が雑種といわれています。

病気の少ない猫を飼いたいなら、保護施設や動物病院、譲渡会などで日本猫の子猫を貰い受けるのが一番かもしれません。

月額保険料や補償内容、支払限度回数などで徹底比較!
大切な家族を守ってくれるペット保険総合ランキングはこちら>>

ペット保険総合ランキング

げんきナンバーわんスリム(ペット&ファミリー少額短期保険)

げんきナンバーわんスリム画像
  • 保険料:1260円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

公式サイトはこちら

いぬのきもち・ねこのきもち保険(アクサダイレクト)

いぬのきもち・ねこのきもち保険画像
  • 保険料: 1270円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

公式サイトはこちら

フリーペットほけん(FPC)

フリーペットほけん画像
  • 保険料 :1590円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続なし
  • 1日の支払限度額:手術/10万円まで
  • 支払回数制限:
     通院30回/入院3回/手術1回

公式サイトはこちら

PAGETOP