パグ

がっしりコロコロとしたパグや黒パグは、荒い鼻息も含めてたくさんの愛犬家から愛されています。飼いやすさの理由や温厚な性格についてまとめました。

「黒パグ」などのカラーや性格について

温厚な黒パグ

つぶれた鼻と大きな目、愛嬌のあるしぐさが人気のパグ。がっしりとした体型で、体重は6〜8kg程度です。

パグで有名なのは鼻息の荒さといびきです。その音はそばで寝ているとけっこうな大きさですが、パグの人気のひとつともなっている特徴です。

甘えん坊でやんちゃで陽気で表情も豊か、一緒にいてとても楽しい犬です。

鼻息の大きさも魅力として受入れることができれば、とても楽しい時を一緒に過ごせるでしょう。

カラーはフォーンが定番です。これは体全体がクリーム色で、顔や耳が黒ずむカラーのことです。ブラックも有名で、このタイプは黒パグと呼ばれています。

アプリコットやシルバーといったカラーのタイプもいるようです。

寿命は12〜15歳と言われていますが、20歳を超えているパグもいます。

温和で飼いやすいパグ

性格がとても良い犬なので、飼いやすい犬種です。しつけもしやすく他の犬やペットへの友好度も悪くありません。

活動的でやんちゃですから散歩はもちろん、遊んであげる時間をキープしてあげてください。

ただし暑さには弱いので、熱射病には十分な注意が必要です。

体臭が少なく、短毛で手入れもさほど必要ありません。月に1回程度のシャンプーと軽いブラッシングで十分です。

たるみやシワの間が汚れることがあるので、柔らかい布で抜き取ってあげましょう。

短所はわがままなところがあること。頑固な一面もあります。そのため可愛いからといってしつけをきちんとしないと、わがままに育ってしまう可能性があります。

また食欲が旺盛なので、太り過ぎにも注意が必要です。

パグに多い病気は?

パグに運動は欠かせませんが、熱射病にかかりやすい犬種です。

野外で遊ぶときは注意してください。また過食や運動不足によって太ってしまうと、脂肪がつきやすくなって皮膚アレルギーなどを発症することがあります

そのほか気をつけたい病気には以下があります。

  • 短頭種気道症候群
  • 眼科疾患(涙やけなど)
  • 外耳炎
  • 糖尿病

パグだけがかかるわけではありませんが「パグ脳炎」と名付けられた病気もあります。

これは壊死性髄膜脳炎のことでチワワやシーズー、ポメラニアン、パピヨンなどの小型犬にも見られる病気です。

パグで最初に発見されたことからこの名前がついてしまいましたが、発症数は高くても100〜200分の1という説があります。

若い頃に起こりやすく、成犬になればかかる可能性がかなり下がります。この病気を発症した血統のパグを繁殖から除外しているような、信頼できるブリーダーから迎えるようにしましょう。

パグにおすすめの保険は?
人気のペット保険を比較したランキングはこちら>>

関連してよく読まれているページ

プードル・トイプードル

チワワ

ダックスフンド・ミニチュアダックスフンド

ポメラニアン

ヨークシャー・テリア

パピヨン

シーズー

フレンチブルドッグ

ウェルシュ・コーギー

柴犬・豆柴

月額保険料や補償内容、支払限度回数などで徹底比較!
大切な家族を守ってくれるペット保険総合ランキングはこちら>>

ペット保険総合ランキング

げんきナンバーわんスリム(ペット&ファミリー少額短期保険)

げんきナンバーわんスリム画像
  • 保険料:1260円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

公式サイトはこちら

いぬのきもち・ねこのきもち保険(アクサダイレクト)

いぬのきもち・ねこのきもち保険画像
  • 保険料: 1270円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

公式サイトはこちら

フリーペットほけん(FPC)

フリーペットほけん画像
  • 保険料 :1590円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続なし
  • 1日の支払限度額:手術/10万円まで
  • 支払回数制限:
     通院30回/入院3回/手術1回

公式サイトはこちら

PAGETOP