ポメラニアン

他の犬種に比べると病気が少ないポメラニアンですが、注意しておきたい病気がないわけではありません。性格やしつけのポイントとともに紹介します。

好奇心旺盛な性格のポメラニアン

好奇心旺盛なポメラニアン

愛らしい顔とモコモコとした毛並みから、常に人気の高いポメラニアン。柴犬風のサマーカットなどが流行ったことにより、さらに人気が高まった時期もあります。

体重は1〜3kgの小型犬でサイズは1種類。カラーは豊富で13色あります。よく見られるカラーはオレンジやホワイトですが、ブラックも人気が高く、色が混じったパーティーカラーやブラック・タンも存在します。

寿命は12〜16歳と考えられていますが、20歳以上生きるケースも少なくないようです。室内で大切に飼ってあげることができれば、長生きが期待できる犬種です。

性格は非常に活発で好奇心も旺盛。散歩は短めで十分ですが、遊ぶのが大好きなので積極的に遊んであげるようにしましょう

知らない人を見ると攻撃的になることがありますが、ほかのペットともうまくやっていける性格なので、多頭飼いにも向いています

ポメラニアンのしつけのポイント

欠点は無駄吠えをする可能性があること。ですが子犬時代から社会性を身につけさせ、しつけをしっかり行なえば無駄吠えを抑えることが可能です。

飼い主への依存性が高いので、コミュニケーションを欠かさないようにすれば無駄吠えは少なくなります。

トリミングはとくに必要ありませんが、手入れに欠かせないのはブラッシングです。

毎日できない場合でも、週に2回はしてあげてください。

豊富な被毛によって寒さには強い犬種ですが、暑さが苦手な面もあります。

肉球のやけどや日射病に注意するとともに、夏はサマーカットを取り入れるのもいいでしょう。

ただし、被毛がなくなることによって皮膚が熱を感じやすくなるケースもありますから、お腹の一部をカットするにとどめておくほうが無難です。

もともと丈夫で病気の少ない犬種

ポメラニアンはもともと丈夫で、ほかの犬種よりも病気が少ない傾向があります

気をつけたいのは子犬時代で、ストレスを感じることで低血糖症を起こすことがあります。家に迎えたばかりの頃はとくに注意してください。

また、丈夫とはいっても骨は強くありません。そのため膝蓋骨脱臼や骨折をすることがあるので要注意です。

目が大きいので流涙症にも注意が必要です。そのほかに見られる病気としては、以下があります。

  • 気管虚脱
  • 動脈管開存症
  • 心臓病
  • 停留睾丸

1歳を無事に過ぎることができれば、あとは中年期以降に健康に配慮すれば長生きが望めます。ペット保険には子犬時代から加入しておくことをオススメします

小型犬など、ポメラニアンにおすすめの保険は?
ワンちゃんのためのペット保険比較ランキングはこちら>>

関連してよく読まれているページ

プードル・トイプードル

チワワ

ダックスフンド・ミニチュアダックスフンド

ヨークシャー・テリア

パピヨン

シーズー

フレンチブルドッグ

パグ

ウェルシュ・コーギー

柴犬・豆柴

月額保険料や補償内容、支払限度回数などで徹底比較!大切な家族を守ってくれる ペット保険総合ランキングはこちら

ペット保険総合ランキング

げんきナンバーわんスリム(ペット&ファミリー少額短期保険)

げんきナンバーわんスリム画像
  • 保険料:1260円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

詳細をチェック

いぬのきもち・ねこのきもち保険(アクサダイレクト)

いぬのきもち・ねこのきもち保険画像
  • 保険料: 1270円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続あり
  • 1日の支払限度額:なし
  • 支払回数制限:なし

詳細をチェック

フリーペットほけん(FPC)

フリーペットほけん画像
  • 保険料 :1590円~
  • 補償内容 :
     手術/入院/通院/終身継続なし
  • 1日の支払限度額:手術/10万円まで
  • 支払回数制限:
     通院30回/入院3回/手術1回

詳細をチェック

PAGETOP